読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

口内炎の治し方

自分のブログのカテゴリーに「病気の話し」と言うのがあった。

病気かぁ?と少し止まったが、
今日は、その病気の話し。

上唇の下が、何か引っかかるような気がした。

ひっかかると言うか、腫れているというか、いつもとは違った口の中。

そういえば、最近ラーメン食って口の中を火傷したからなあと思い出した。


でも、火傷したのは口の下側ではなかったかと思い直して、恐る恐る考えてみると、それは、口内炎だった。

口内炎は久しぶり。

久しぶりだけど、痛い。

上唇なので、たまに口の中が触りあうようになり痛い。

これは、早く治す方法はないかと探してみた。


口内炎を早く治す方法はありますか?
http://www.toshou.com/006/000024.html
 

口内炎ができてしまったら、放置せず、塗り薬や貼り薬などを使用すると、早く治ります。病院で処方される薬は、ステロイド剤が入った塗り薬が主流です。また、市販されている口内炎の薬はたくさんあります。その中で、効果が期待されるものは、ステロイド剤が含まれる塗り薬や貼り薬です。特に、貼り薬は、口内炎の部分をしっかりと保護しますので、痛みが和らぎます。


痛みを和らげ口内炎を早く治すコツ
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/340/340534.html

口内炎(特にアフタ)は、体調のバロメーターといってもいい。疲労やビタミン不足などで粘膜が弱くなっていると、口内炎になりやすい。

口内炎の予防や対策としては、ビタミンA、B群、Cなどをビタミン剤で補給して、口の中の粘膜を健康に保つこと。特にビタミンB群を多く含むビタミン剤が効果的だ。


口内炎を早く治すコツ
http://r.nanapi.jp/4816/


まずはうがいを
そのままにしても1週間ぐらいで治りますが、早く治したい時は、こまめにうがいをしましょう。うがい薬を使って、1回20秒から30秒程度、1日5回(特に寝る前と起きた後、食後の3回)はするようにしましょう。

うがい薬は殺菌作用があるものを選びましょう。口の中の雑菌が減ります。
薬を使う

口内炎用の薬がたくさん売っていますが、塗るタイプ、スプレータイプ、貼るタイプがいいです。飲み薬は、ビタミン不足の場合には有効ですが、それ以外には、あまり効果がありません



ということなので、うがいをして、塗り薬でも買おうかと思います。

でも、僕の場合は、疲労が一番の原因かも知れませんね。