読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

発売前に販売終了のデジタルカメラ

発売前に販売終了って、なにか不具合があると思っていたけど、そんなことはないみたいです。


カシオの“仲間撮り”デジカメ「EX-TR150」、発売日前に販売終了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120413-00000087-it_camera-sci

「EX-TR150」
 カシオ計算機は4月13日、4月20日より販売開始の予定であったデジタルカメラ“EXILIM”「EX-TR150」について、予約が計画生産台数を上回ったため、発売日前ながら販売終了すると発表した。

 新製品は4月5日に発表されたばかり。発表後1週間あまり、しかも店頭に並ぶ前での販売終了アナウンスは極めて異例の事態といえる。
 
casio_20120414.jpg
 

なんだよ、売ってるじゃんかと言ったらそんなことはなくて、ここで記載された4万円強の値段は高すぎて、売り切れたヨドバシカメラ見たら、

カシオ(CASIO) EX-TR150WE [EXILIM(エクシリム) ホワイト]
定価: オープンプライス
販売終了時の価格: ¥29,800(税込)
メーカー: カシオ
販売開始日: 2012/04/20(現在販売終了)

ってなってんたんで、販売が再開されるのを待つべきでしょうね。


この超人気のデジカメですが、どうしてここまで人気があるかというと、

http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1204/05/news077.html

 レンズ部と液晶部の間には270度の回転軸、レンズ部とフレーム部の間には360度回転するヒンジが設けられており、さまざまなスタイルでの撮影を可能な「EX-TR100」の後継製品。主要なスペックは継承するが人の顔をメイクアップするように撮影できる“メイクアップ機能”や、付属ペンで好きな画像を切り抜いて別の写真に貼り付けられる“デコレーション機能”を新たに搭載した。

 メイクアップ機能は顔検出で検出された人物の顔に対し、肌のコンディションを整える、日差しによる陰を和らげるなどの処理を施す。処理の強弱は12段階に調整可能だ。デコレーション機能は大まかに付属のペンでなぞるだけで切り取りが行え、任意の別画像への張り付けが行える。


う〜ん、これだけ読んでると、発売前に売り切れるのはなぜかわかりづらいです、僕としては。

 撮像素子は1/2.3型 有効1210万画素裏面照射型CMOSセンサーで、レンズは35ミリ換算21ミリの単焦点レンズ。



この単焦点レンズですかね、売りは?

なんか違うような気がするけど、超人気なデジカメです。