読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

羽生結弦選手、金メダルおめでとう。そして、高橋大輔選手の得点はもっと高いと思う。

スポーツ オリンピック

オリンピック、特に冬季オリンピックではメダルを取ることさえ難しいです。

その上、金メダルなんて素晴らしいとしか言えません。

フィギュアスケート男子。

そこで、羽生結弦は快挙をやりました。

金メダルを取った今朝からいろいろな番組で取り上げられていますので、何度もフリーの演技を見ることになります。

そして、今期でおそらく引退する、高橋大輔。

彼にとっての最後のオリンピックも終わりました。

代表の選考会では、いろいろありましたが、高橋大輔を3人目に選択したのは正解だと思います。

ただ、オリンピック前に突然起こった、ショートプログラムで使っている楽曲のゴーストライター騒動。

今日、高橋選手がテレビに出ていましたが、やはり大きな影響があったようです。

その影響があったとしても、フリーの高橋大輔の演技は誰よりも良かったと思います。

でも点が出なかった。

出なかった結果、6位に終わりました。

羽生結弦が金メダルを取ったので、このことは全くといいほど語られていませんが、ほぼノーミスでジャンプをやり遂げたのに160点台って何が起こったんだ?と思わずにはいられません。

 

6位に終わりましたが、今回の代表を引っ張っているのは、紛れも無く高橋選手だと思います。

 

本当にお疲れ様でした。