読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

iPhine6とiPhone6 Plus。悩んだ末に予約したのは、iPhone6

この週末、家電量販店にも携帯ショップにも行ったけど、iPhone6の実機はなかった。

auショップで聞いたら、iPhoneは発売日にならないと、実機はおろかモックも来ないと。

使っているauのiPhone5は、つながりがあんまり良くない。

LTEなんだけど、auが勧める規格と違って、拾う電波は3Gが多かったり、LTEでもアンテナが1本しか立たなかったりして、最悪繋がらない。

iPhone5Sでは、そういうのが解消されているみたいだったので、2年経って次のが出たら即買おうと思っていた。

で、iPhone5買って2年。

iPhone6が無事発表された。

ところが、これが4.7インチと5.5インチというサイズ違いが2つあった。

実機も見てない中で選ぶのは結構大変だった。

家電量販店に行ったのは、それに近いサイズのスマホを触ってどっちにするか決めるためだった。

このサイズのスマホといえば、GALAXY Note II

でかい。

でかくて良いのは、ウェブサイトをブラウジングする時と、本を読むとき。

ただ、僕の使い方が、電車で片手でということが多いので、片手で持ちにくい5.5インチはやはり対象外だった。

それと重さ。

iPhone 6 plusの172gは重すぎる。

 

実物を見ることもなく、auのオンラインストアで予約する。

優先的に届けてもらえるようで、在庫が用意出来たとメールがあったので、おそらく発売部当日には手に入ると思う。 

 

実物見なくて買うなんて、さすが、iPhoneだと思う。

 

Apple - iPhone - モデルを比較する