読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

iPhone5からiPhone6へ、自分で設定するのは超大変。しかも、まだ完全にはできてない。

スマホ

発売日に無事家に届いた、iPhone6。

その日、9月19日は飲み会でかなり飲んで帰った。

酔っ払っているが、届いたiPhoneは、すぐ使えるようにしたいと思い、まずは5をバックアップ。

バックアップは、iTunes

ここで全てをパソコンにバックアップした。

それが終わり、iPhone5のSimを抜き、6に入れ替える。

ところが、ここもどうしたいいのかわからないまま。

わからないというか、そんなにぐさっと刺してもいいのか!と言う不安から、なかなかSimが取れない。

YouTubeにSimの抜き方の動画があったので、それ見て思い切ってぐさっと刺してやっと浮き上がり外せた。

外したSimを6に付け替える。

電源入れると初期設定が始まり、ひと通り終わると、iTunesにつなげるような画面になったので、ケーブルをさしパソコンに繋げた。ここから、バックアップしたデータがiPhone6に戻された・・・と思っていた。

全部バックアップしたら、すぐにでも使えると思っていたら、何かがおかしい。

メールにezwebのアドレスが出ない。

LINEの連絡先が全て消えた。

アドレス帳が、何か変。

おかしいことが多すぎたので、6にするのをその日はやめて、5に戻した。

で、一夜明けて、今日の夜。

再び挑戦。

LINEは、元のiPhoneで連絡先が引き継げるような設定をし。

連絡先も何とかしないといけないと思い、バックアップは、iClowdにもした。

そして、2回めの復元。

iClowdから復元するには、iPhoneを探すをオフにしないといけないそうで、それを探すのに一苦労した。

それから、さらにいろいろと苦労しながら、なんとか90%ぐらいは設定できたと思う。が、メールの設定はまだできない。

もう、自分で設定するには限界が来ていると思う。

 

iPhoneの写真もいっぱい撮ったんだけど、それを載せる気にもなれず。

 

サイトの設定ページやiPhoneと一緒に送られてきた紙のマニュアルにしても、そのままできないことが多すぎるiPhoneだわ。

 

設定が難しいのは、面白いといえば面白いんだけど、さすがに時間がない。

 

明日は、auショップに行って最後の設定をお願いしないと。

お客さん、多いんだろうなあ・・・