読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

ホンダのFIT3ハイブリッドを運転していたら、いきなり「CTBA」と言う警告とビックリマークが出てきたのでディーラーに持って行き修理してもらった。

日記 Tips

FIT3ハイブリッドを運転していたら、スピードメーターのところに見慣れない表示が出てきた。しかも、ビックリマーク付きで。

f:id:bookrock:20141102160059j:plain

CTBA

シティブレーキアクティブシステム点滅。

点滅と言われても、何が点滅しているのか分からない。

そして、( i )とか( ! )とか、ひたすらに警告しているように見える。

シティブレーキと言われても、何のことだか分からない。

で、ちょうどティーラーの側を走っていたので、そのまま経路を変えてホンダのディーラーに持っていった。

FIT3は3回めのリコールだったので、そのリコールが原因かとも思い、事象を話したら、リコールではないらしい。

これまで、こういう事象で車を持ってきた人はないようだったけど、ネットで調べたら、ソフトウェアをアップデートすると直るみたいなので、それをやってもらった。

汚れを感知する閾値が、低いようで、CTBAを出す必要もない値で、その警告を出しているみたい。アップデートすると良くなると話していた。

 

ちなみに、CTBAとは、


Honda|Honda Movie Channel|Nシリーズ - 「CTBA」篇

約30km/h以下での前方車両との衝突の回避・軽減を、自動ブレーキで支援。また、前方に障害物がある状況で、アクセルペダルを踏み込んだ場合に、急な発進を防止する機能も備えています。

 

結論

CTBAとは、自動で前方と見てブレーキを踏む機能。

警告が出た場合は、ディーラーに持って行って、ソフトウェアをアップデートしてもらうこと。