読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

日刊スポーツにでんぱ組.incのワールドツアーの記事が。

スポーツ新聞なので、ネタとしては朝なのですが、さっき読んだのでこんな夜に書くことになったのでした。

 

今日の日刊スポーツ。

f:id:bookrock:20150212231417j:plain

結構大きめの紙面をさいて報道されていたのでした。

発表されたワールドツアーの開催候補地は、台湾、タイ、インドネシア、フランス、英国、米国、そして日本だそうです。

 

さて、昨日のLIVE。

ここのサイトにかなり詳細に書かれていたので、ああそうだったんだなあと感動を思い出させてくれます。

「でんぱーりーナイト de パーリー」と題したこのライブは、大歓声の中で華やかに幕を開け、2曲目「なんてったってシャングリラ」で早くも最高潮の盛り上がりへ。

そうそう、昨日も書いたように最初から大盛り上がりだったのです。

二曲目は、なんてったってシャングリラだったんだなあ。

 

「PUSH START BUTTON」の文字を古川未鈴が押すと、それを合図に「でんぱーりーナイト」が始まるが、曲の途中で突然の雷鳴とともに舞台が暗転。

 

6人のメンバーはカラフルなドレス姿から一転、灰色の衣装で新曲「ブランニューワールド」と「W.W.D II」をファンに届ける。

ここらあたりの演出は,、昨日の僕にはよく分からなかったのです。言われてみれば、暗くなったなあと。

 

続くパートでメンバーは二手に分かれ、トロッコに乗ってアリーナ中央のセンターステージに移動。円形のステージにあわせたフォーメーションで「強い気持ち・強い愛」「でんでんぱっしょん」、さらに新曲「ダンス ダンス ダンス」を披露した。

3曲というのは、当たっていました。

強い気持ち・強い愛は、みりんちゃんがああいうふうに腰を折って、ねむきゅんを載せていたんだなあと。前からしか見たことなかったのでした。

 

キラキラチューン」では成瀬瑛美が「だって代々木体育館だよ! いつも以上に楽しんでもらわないと!」とはしゃぎすぎてしまい、古川がキレて演奏を中断させるなど、メンバーによる恒例の仲違いパフォーマンスも大がかりなものに。

確かにその通り。

生バンドだけあって、劇場然とした演出になっていました。

 

夢眠は11日公演の最後のMCで「バラしちゃいますね」と前置きしつつ、振り付けと演出を担当するYumikoからこのライブでの“ありがとう禁止令”が出ていたことを明かす。「『ありがとう』という言葉以外でファンのみんなに『ありがとう』を伝える」という決まりのおかげで、それぞれが自分の言葉で気持ちを届けることができたと話してこの2日間を振り返った。

ありがと、ぎゃ!

とか、ありがと、うぇ!!

とか、笑ったなあ、ここ。

 

2日連続このネタでブログ書いてしまったけど、今日は引用多くて、かなり手抜き・・・

 

では。

 

WWDD 初回限定盤(CD+DVD)
WWDD 初回限定盤(CD+DVD) でんぱ組.inc

トイズファクトリー 2015-02-17
売り上げランキング : 22

Amazonで詳しく見るby G-Tools

WORLD WIDE DEMPA 通常盤 ワールドワイド☆でんぱツアー2014 in 日本武道館~夢で終わらんよっ! ~ [DVD] 夢眠軒の料理  通常版 RISAGOHAN RECIPE 通常版 ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc![通常盤]