読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

でんぱ組.inc東京ドームシティーホールコンサートに行ってきた。そして、次の目標を東京ドームと言った。

でんぱ組.inc

レモン色のサイリウムがない。

色が色々のサイリウム使ってて、それを歌とか人とかに合わせて変えてるんだけど、つまりは、レモン色がないということは、檸檬色で曲に参加できない。
 
確か、前行った時も何か足りないと思ったら、レモン色がなかった。
 
エイタソの応援もできない。
 
それと白の発色が悪い。
ビンクのぼけた色みたいだ。
 
りさちゃんの応援ができない。
 
サイリウム買い直さないと。
 
2015年5月6日。
東京ドームシティーホールコンサート。
WWDDツアーのファイナル。
 
まず、いつものように迷ってしまった。
本当に最近土地勘と言うか、距離感というか、自分の地理に対する勘所が著しく働くなくなり、真っ当に目的地に着いた試しがない。
今日もほぼ近くまで来ているのに、最後の一押しが足りない。
コンサートの開始時間までまだあるので、ここは焦ってはダメと、探して行ったら、入り口がやっとあった。
少し並んでいたけど、程なくホールに入れた。

30分ほど待ち、コンサートが始まった。 

 
でんぱーりーナイトで始まり、WWD。
そして、FUTURE DIVER。
 
最初からコンサート終盤のような選曲で会場は大盛り上がりになる。
 
NEO JAPANISMは癖になりそうな楽曲だなあ。
WWDDの中では一番印象深い曲。
 
でんぱ組incのコンサートは4回目だけど、今回が一番見えたなあ。
3階だったけど。
 
中盤
ソロがあった。
 
未鈴ちゃんは、ハードロッカーのギタリストのように最後ギターを叩き潰して壊した。
 
オモチャだったけど。
精巧なオモチャだった。
 
久しぶりにみんなのソロ聞いたけど、良いね。
 
そして、大冒険のラスボス倒しに。
 
やったのはヒゲおやじの飛ばすやつ。
 
6人全員で刺したが飛ばず。
 
ここで終わるわけにはいかず、そこをなんとか!で再挑戦。
ところがここでも倒せず。
 
大冒険ツアー最後の冒険は、ズタズタに。
まあ、これも良いのです。
 
そして、終盤。
 
キラキラチェーン。
寸劇無しの正当なキラチェンを初めて見た。
 
でんでんぱっしょん。
最近では珍しく、歌の前に6人の語りが。
 
そう言えば、今回は、6人が自己紹介をした。
2.5次元伝説とかの例のやつ。
 
この自己紹介と言い、でんでんぱっしょんと言い、原点に戻ったような演出だった。
 
曲は、檸檬色に。
サイリウム振れず。
 
本編最後の曲が何であったか忘れてしまった。
 
アンコール。
 
いつかはるか彼方。
 
そして最後。
 
この曲があった。
 
デンパレードJAPAN。
これは、盛り上がるは。
 
そして、サプライズが。
 
ツアー最後と言うことで、メンバー一人一人にファンから花束が。
 
今回も感動のラスト。
良いコンサートでした。
 
f:id:bookrock:20150506212504j:image
中川翔子さんからの花
 
日本武道館から1年。
昨年の武道館は、寒かったなあ。
スタンディングだったので、4時間ぐらい立ちっぱなしだった。
 
今年は、暖かかった。
 
あれからちょうど1年。
 
でんぱ組.incはとても大きくなったのでした。

最後の最後。
彼女たちの口から、ドームの話が出た。
ここドームシティホールから直線距離で200m。

たったそれだけ。
なのにそれくらい。

その距離に近づいているんだなと思う。

メンバー一人一人から、確かに微妙な勢いの中から出てきた言葉だけど、それが聞けただけで僕は満足だった。

彼女たちたちの東京ドーム公演。

絶対に観に行きたい。