読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

BABYMETAL WORLD TOUR 2015 ~巨大天下一メタル武道会~ セットリストを見ながらの感想

BABYMETAL WORLD TOUR 2015 ~巨大天下一メタル武道会~
2015年6月21日に行われたとんでもないライブ。
とんでもないとしか形容できません。
では、セットリスト見ながら思い出しましょう。
 
花火から始まります。

01. BABYMETAL DEATH

この歌しかないでしょうよ!という潔い最初のアクトです。

02. ギミチョコ
ここでギミチョコが来るとは思いませんでした。
ロンドンのライブのようにコールがあります。
やばい!
 
03. ド・キ・ド・キ☆モーニング
わりと安心。
と、思わせてくれた選曲でした。
なぜか?序盤の定番だからです。
ここでやっと落ち着きます。
 
04. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
ここまでノンストップ。
4曲です。
もうTシャツは汗びっしょりDeath!

 05. あわだまフィーバー 

この歌は初めてでした。
みんなで輪っかに腕をします。
可愛い歌です。
 
神バンドソロ
ここで、神バンドです。
つまりは、ノンストップで5曲を歌ったのでした。
凄いです。
神バンドは、やはり神バンドでした。
 
(ギター):藤岡幹大、大村孝佳、
(ベース):BOH、
(ドラムス):青山英樹
 
で、神バンドからの定番。
06. Catch me if you can
マーダだよ!
まーだDEATH!
 
07. おねだり大作戦
この歌は、悪魔です。
で、僕らは納得します。
パパになりたいと。
そして札が空から降ってきます。
 
08. 紅月-アカツキ-
焚き火です。
物凄い焚き火です。
熱いのです。
その中で歌うSUMETALは、神々しいのです。
この歌は最高!
 
09. 悪夢の輪舞曲
神バンドを、挟んでSUMETALのソロが続きます。
 
10. 4の歌
この歌の盛り上がりは、半端ないです。
みんな〜!!!
44444
4444
Death。
 
11. 
この曲のタイトルは分かりません。新曲です。
でも盛り上がります。当たり前か。
 
12. いいね!
ここらあたりから後半の怒涛の展開Death。
いいね!
いいね!
と、言われれば、
いいね!
と答えるしかありません。、
 
13. メギツネ
キツネDeath。
キツネさんになります。
 
さて、ここから、圧倒的なラストになっていきます。
これ、書いていても、涙が出そうになります。
それほど凄いです。
そして、会場の熱さは半端ないものになっています。
倒れるくらい熱いです。
実際に何人も倒れます。
 
14. イジメ、ダメ、ゼッタイ
イジメ
ダメ
イジメ
ダメ!
ダメダメダメダメ!
腕を✖️にし
腕をYにし、飛び上がります。
そして、MOSH。
体があたり痛いのです。
何人かが空に上がり、場外に出ます。
 
15. ヘドバンギャー!!
ここまで、何人も体を壊し退場していきます。
熱いし痛いし大変です。
僕は体鍛えてよかったなあと切に思います。
バンバンババン!
 
16. Road of Resistance
そして、最後。
この歌は感動です。
この言葉しか思い浮かびません。
それほどこのライブの一番でした。
 
最後、花火で終わります。
バン!
 
そして、トライアングルに入っていく三人。
 
ビデオ。
これからのBABYMETALのアクトが出ます。
ゼップツアー
そして、横浜アリーナ2days
これは昨日書きました。
 
ライブが終わり、汗びっしょりです。
空から降った札はもらいました。
幕張メッセから出るのは大変です。
大変なので、まずTシャツを着替えます。
上半身裸になってもいいのDEATH。
 
着替えたので、すこ気分が良くなります。
 
のろのろと、会場内を歩きます。
そしてやっと外に!!!!
と思ったら、また中に入ります。
 
国際展示場は、1から3まで使ったので、駅までひたすら遠いのです。
おそらく、4から6の展示場に入り、反対側に抜けなくてはなりませんでした。
 
階段を上がらなくてはならないので、また列ができました。
 
そして、のろのろと、やっと外に出ることができました。
 
ただ、みんな、ライブの余韻にひっているんで誰も文句を言いません。
それほどな時間でした。
 
そのすべてをひっくるめて、BABYMETALのライブは最高でした。