読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

書評、村上海賊の娘

時は戦国時代。

瀬戸内海にあった村上海賊,

そこの一人娘。


が主人公です。

上下2巻の巨編。

読み切るにはかなりの時間がかかります。

かなりの覚悟を持って読み始めないと、きっと途中で挫けます。

でも、物凄く面白いです。

景姫は破天荒です。

もう無茶苦茶です。

瀬戸内海の海賊と泉州の海賊。

愛すべき、アホな人達がいっぱい出ます。

これだけの登場人物を出して、話が退屈にならないのは、さすが和田竜さんです。

憎むべき人物も、みゆないい奴でした。

この小説。

映画化、絶対無理だろうなあ。