読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

マイナス金利と言うのを帰ってテレビで見て、最初何を言ってるのか分からなかった。

利息が付くから金利。

ここ何年かは、日本は超低金利で預金をしても利息はほとんどつかなかったのです。

付かなかったと言っても、いくばくかの利息はありました。

ところがそれがマイナスになる。

???

と思っていたら、これは、日銀と銀行の間の金利の話でした。

 

市中銀行は、日銀にお金を預けます。

それを戻す時に、これまで金利が付きました。

 

ところが、マイナス金利になると、ある一定額を超えると、金利が帰ってこなくなります。

 

ここで詳しく解説しています。

headlines.yahoo.co.jp

こうまでしないと、銀行は市中にお金を出さないのかなあとも思いますが、今年になって、中国株の暴落から始まり日本国内の株価も下がり続けています。

 

確か、年初のアナリストの予測では、今年の株価は、22000円から23000円でした。

ある人によれば、28000円と言う強気な人もいました。

 

それが、今や20000円どころか17000円台です。

 

さすがにこれは何とかして景気を刺激しないといけないと思います。

 

で、サプライズなマイナス金利の導入です。

 

このマイナス金利。

 

実施されるのが、来月の16日からだそうです。

 

これも異例です。

 

金利は秘密裏に決まり、発表と同時に始まるのが普通でした。

 

何とも、不可思議なマイナス金利です。