読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

わりと家で簡単にパリッとしたチャーハンを作る方法

食べ物

久しぶりにチャーハンを作ったのでした。

 

f:id:bookrock:20160515140419j:plain

材料は一人前で、

ニンジン4㎝ぐらい

ピーマン半分

玉ねぎ4分の1

ウィンナー1個

卵1個

ご飯1人前(少な目がいいようです)

コショウ

しょう油

日本酒

サラダ油

ニンジンとピーマンと玉ねぎとウインナーは小さく四角に切ります。(ちょっと長方形でも構いません)要は、コメと大きさを可能な限り合わせようと努力はします。

 

ご飯に日本酒をかけ、すこし優しくかき混ぜます。こうすることで、出来上がりがパリッとします。

 

卵を溶きます。

 

フライパンを温めます。

温まったら、サラダ油を少し多めに入れます。

油が温まったら、野菜とウインナーを入れて炒めます。少し焦げ目ができたら、ご飯を投入します。少し炒めて塩とこしょうで味を調えます。

 

チャーハン本体をフライパンの半分に寄せます。

空いたところに、卵を入れます。

卵を少しかき混ぜ半分くらい堅くなったら、チャーハン本体と合体します。

 

それからしばらく中火で(基本ずっと中火でしたが)、炒めながらたまに返します。あおるっていうんでしたっけ?厨房ですよ!で、堺正章さんが中華鍋でやるやつです。

 

中火なので、炒め過ぎがありません。

お米がパラパラになってきたら、醤油をお好みで入れます。

 

しょう油をなじませたらおしまいです。

皿に盛って食べます。

 

今日のは、パリパリ感はありましたが、味が薄かったかなと思いました。

 

ご飯に日本酒を入れて作るのは、新たな発見でした。

これ、とと姉ちゃんでおなじみの、暮しの手帖81号に書かれていた方法です。

 

暮しの手帖81号には、チャーハンの特集があるので、そっち見た方が間違いないです。