読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

神武天皇を実在の天皇だと言った、三原じゅん子さんとか、沖縄のことはこれから勉強しますと言った、今井絵理子さんとか。

政治・時事

参議院選挙が終わった昨日。

選挙速報は、当たり前のようにテレビ東京を見ていました。

池上彰さんが、短い時間に当選した人に切り込んでいく様は、なかなか楽しいものです。

 

昨日のその人たちの中で二大凄い当選者は、やはり、自民党の三原じゅん子さんと今井絵理子さんでしょう。

 

保守派と紹介された三原さん。

何を思ったか、神武天皇が実在したと言ってしまいました。

 

思わずフォローしてしまう池上さん。

微笑ましい出来事でした。

沖縄出身の今井絵理子さん。

 

沖縄の基地問題のことは全く知らなかったようで、12歳から東京に出ていたので、沖縄のことを知らなかったらしいです。

 

これから勉強すると力強く悪びれずに言っていたのは、さすがです。

 

芸能人は知名度もあって、特に参議院選挙では強いです。

 

でも、出るからには、最低限な知識ぐらいはあってほしいなあとも思います。

 

芸能界出身でも、蓮舫さんのように、議員としても立派な人もいるんですから。

 

番組では、古泉新次郎さんの特集をやっていましたが、自民党の切り札ですね。

演説がうまいことは、アメリカの大統領のようで頼もしいです。って、おれは上から目線か・・・(笑)

 

18歳から選挙権ができた、この参議院選挙。

 

その影響ってどこにあったんでしょうね。

 

民進党が、意外と善戦していたのは、その影響なんでしょうか?

よくわかりませんが。