読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

ブルーレイディスクプレイヤーのリモコンが動かなくなった

今日の吉田類の酒場放浪記は、清州白川の居酒屋”だるま”でした。

何か見たことある居酒屋だなあと思っていたら、確かここは、孤独のグルメで五郎さんがご飯を食べた居酒屋ではないかと。

 

メニューに、ポパイベーコンがあって、それが確信に変わりました。

浅野温子がお店の人で出演していた回でした。

 

孤独のグルメでもいい居酒屋だなと思っていたのですが、酒場放浪記はドキュメント的に良かったです。

 

さて、今日のお題は、ブルーレイディスクレコーダーのリモコンが効かなくなった巻きです。

プレーヤーの名前は、東芝レグザブルーレイ、DBR-C100

リモコンは、SE-R0415

 

急に反応しなくなったわけです。リモコンが。

これは、まず乾電池を疑います。

で、乾電池を新しいのに変えます。

反応しません。

 

レコーダーが悪いかと思い、リセットします。

でも動きません。

これは困った。

東芝のサポートデスクに電話します。

0120にかけますが携帯ではつないでくれません。

自動応答で教えてもらった、0570・・・・・・に電話します。

混んでいます。

しばらく待って、つながります。

内容を言うと、リモコンを押して電波を飛ばすところをカメラで見ると、赤外線が飛んでいるかどうか分かります。

光が変わらなかったらリモコンが壊れている可能性が高いので、新しいリモコンを買ってください。

修理に行くことも可能です。

 

というわけで、電話を切ってスマホのカメラで見ましたが、光りません。

 

これはもう、リモコン買うしかないと、Amazonで検索するとありました。

 

買いました。

 

今日は受け取れず。

 

壊れたリモコン触ると、なんと、プレイヤーが反応します。

 

ん!?

 

何と、直っているではないか・・・

 

こういうことってあるんだろうか?

 

と、しばらく時間をおいて、今もリモコン押すと、動きました、普通に。

 

ああ、リモコン買って損したなあ。

 

一日開けると動くって、どういうこと?