読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

と言うわけで、rockin'onの最新号、2016年12月号と購入しました。

音楽

帰りの電車で気になっていた、rockin'on

その日のうちにアマゾンでぽちっとしてしまいました。

早速読んでみます。

 

f:id:bookrock:20161106172154j:plain

2000年代以降、究極のモダン・ポップ100曲がメインでした。

 

ノーベル賞を受賞したボブ・ディランの記事も載っています。

 

リアム・ギャラガーのインタビューむあり、内容濃いめのrockin'onです。久しぶりに買ったからこう思うかもしれませんが。

さてスティングです。

f:id:bookrock:20161106172643j:plain

「ロック=若者のゲーム」というのは、僕も同意見だよ。

ただ、自分に中では「人々を驚かせたい」と言う欲求が

途絶えたためしは一度もない。

 

この言葉に集約される、これまでのスティングの活動です。

 

この作品をカムバックだなんて看做してはいけないよ。

そもそも、僕は消えることなくずっと活動していたわけだから。

 

格好いい。

ずっと一線でやったきたスティングだから言えることです。

 

そういえば、Policeで活動を開始し、ロックにレゲーの要素を取り込んだ上にキャッチーな曲で、ミーハーさんからマニアまで取り込んできたスティング。

そろになり、メロディはスローな曲が多くなることで、大人のロックに向き合っていきました。

そして、クラシックとの融合を果たし、一大スペクトラルなロックに昇華していきます。ただ、多くのスティングファンにとっては、それは歯痒い路線転換になっていきました。

ロックを聞きたい。

これが、ファンの想いであり、そしてスティングはロックに帰ってきました。

と、書いてはいけないわけです、スティングの言葉を借りれば。

 

f:id:bookrock:20161106173438j:plain

圧巻の大傑作、スティング建材!

でも、こう書いています。書かずにはいられないと思います。

 

楽しみな新譜です。

 

 

ロッキングオン 2016年 12 月号 [雑誌]

ロッキングオン 2016年 12 月号 [雑誌]

 

 

【早期購入特典あり】ニューヨーク9番街57丁目(デラックス)(DVD付)(特典:ポストカード付)

【早期購入特典あり】ニューヨーク9番街57丁目(デラックス)(DVD付)(特典:ポストカード付)