読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

30年目のスティング。ああいう60代になりたい。

STINGは、僕が今まで聞いてきた洋楽で確実にベスト5に入るアーティストです。

唯一ライブを見たアーティストでもあります。

 

POLICEから聞き始めて30年を過ぎます。

ポリスで、5,6枚のアルバム出して解散し、ソロ活動になります。

ソロ初期はメローでキャッチーなロックが多く、結構聞きました。ただ、ソロ3枚目ぐらいから足が遠のきました。

なぜだかわかりませんがおそらく社会人になって、体がロックを拒絶したのではないかと思います。

 

それでも、ポリスが再結成したときはドームまで見に行きました。

ドーム2日目。あのポリスがドームをいっぱいにできなかったのはショックでした。

 

それから、ソロでクラシックをやっていたときは、武道館まで見に行きました。よかったのですが、一番よくて記憶にあるのが、アンコールで一人でギターの弾き語りをしていたというのが、僕のやはりスティング感でした。

スティングがロックアルバムを13年ぶりに出すということで、買いました。

ニューヨーク9番街57丁目

最初、聞いたときは、んん?と思ったのです。

前評判が高かったので、耳は違う音を求めていたと思います。

でも、何度も聞きました。

会社の行きかえりに。

 

そしてわかったのは、このニューヨーク9番街57丁目は、傑作ではないのかということです。

アップテンポな局からバラードまで。

これぞ、今のスティングです。

聞けば聞くほど、スティング節炸裂です。

 

若いころのロックとは違うアプローチで、大人のロックを具現化してくれました\。さすがスティングです。

スティングをずって(途中インターバルがありますが)聞いてきてよかったと思います。

僕も、ああいう60代になりたい、

ニューヨーク9番街57丁目(デラックス)(DVD付)
ニューヨーク9番街57丁目(デラックス)(DVD付) スティング ザ・ラスト・バンドレーロス

ユニバーサル ミュージック 2016-11-10
売り上げランキング : 48


Amazonで詳しく見る by G-Tools