読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

東京センチメンタルSPに高畑充希さんが出ていた。

TV・映画

東京センチメンタル。

吉田鋼太郎さんが主役のバツ3の和菓子や店主が主人公。

56歳。

毎回、その、くるりさんが想う恋を描きます。

あまり見たことはありませんが、寅さん的な話かと思います。

 

舞台は下町。

 

今回のマドンナは黒木瞳さんでした。

 

下町の下町、千住。千住、行ったことか1度位です。それほど知りません。

ドラマは、くるりさんの息子さんが、和菓子屋くるりに来るところから始まります。何人目の奥さんの息子さんかよ?と思ってしまいましたが最後まで分かりませんでした。

 

息子さが結婚するそうで、その相手をくるりさんに見てもらうべきという、元妻の意向で来たそうです。

 

そして、相手と相手の伯母と会います。銀座のフランス料理や。

 

このシーンが笑わせます。くるりさんの葛藤と喋りが面白いのです。

喧嘩になったこのシーン。それから、愛が芽生えていきます。

そして、最後のシーンまで。

 

良い展開の東京センチメンタルでした。

 

で、この番組といえば、くるりやのアルバイトを演じている高畑充希さん。

HNKの朝ドラヒロインをやってしまったので、もう出ないかと思ってました。

彼女が出ていただけでも、見る価値ありました。

 

なので、ストーリーの面白さも相まって、本編より良かったです。