読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

チャージと言う、日本語の意味

f:id:bookrock:20170131224633j:plain

Suicaカードのチャージ方法。

とか

テーブルチャージ

とか

チャージには、支払うとか入金するとかの意味があるように思います。

 

チャージは英語表記で、chargeです。

 

和訳すると、

Weblioでは、

請求する、つけで買う、記入する、つける、非難する、告発する

です。

 

Suicaにチャージするに、請求すると言う意味合いは皆無です。

 

テーブルチャージだと、なんだか、それもありかなと思います。

 

なぜに日本語になった瞬間に意味が変わっていったのかはよく分かりませんが、そもそもの英語で使われている言葉の意味が変わると、結構厄介です。

 

特に、これから東京オリンピックにかけて外国人の訪問を増やそうとしている国としては、こういう意味の錯綜はあまり良いことではありません。

 

よく言われるのが、和製英語です。

和製英語とは、すでに英語ではないのですが、なんとなく英語に思えてしまうので、これも相当に厄介です。

 

そんなもの全部なくしてしまえ!というのも極端な話で、そもそも言葉は生きているものなので、どんどん新しい言葉が生まれ消えていきます。

 

一時期使われた、KYな人、なんて言葉を使っている人を最近知りません。

 

なかなかに難しい問題ですが、英語の間違いはやはりまずいだろうなあと思います。