読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

浅田真央さん、引退

ワールドビジネスサテライトを見ていたら、突然飛び込んだ速報。

 

フィギュアスケートの浅田真央さんが現役引退。

 

彼女、頑張ったからなあ。

 

世界一だったのに、オリンピックには縁がなかった。

 

でも、彼女の素晴らしいスケートをずっと覚えている、僕たちは。

 

まず「ご報告致します。突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終えることを決断致しました」と引退を表明。さらに「今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います」とファンの後押しに感謝した。

 バンクーバー五輪で銀メダルを獲得。しかし、競技生活の集大成として臨んだ14年ソチ五輪は、まさかの6位。その後は引退と現役続行で「ハーフハーフ」と悩みながら、最終的に現役を続行を選択。しかし「復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました」という。

 それでも18年平昌五輪を目指しての競技生活が続いていたが、16年12月の全日本選手権で12位と低迷。この結果を受けて「それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました」と、引退を決意したと明かした。

 「私のフィギュアスケート人生に悔いはありません」と現役生活を振り返った真央は「皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」

 

 

なにはともあれ、長い間夢を見させてもらってありがとうございました。

 

真央さんは、日本のフィギュアスケートの至宝です。