読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

土井善晴先生の一汁一菜。

ニッポンのミカタ。

土井善晴先生が出ていました。

 

暮しの手帖で紹介されていた、一汁一菜が語られていました。

 

ご飯と一汁一菜で食生活は十分。

 

色々と料理を作らないので、時間がかかりません。余った時間を活かせます。

 

一汁は、もちろん味噌汁です。味噌はそれだけで力があります。

 

この味噌汁に少しこだわることで、味噌汁が変身します。

 

そして、簡単な一菜。

干物を焼くだけで良いのです。

 

これで十分な夕飯になります。

 

目からウロコな、一汁一菜です。