Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

割と良いパフォーマンスをした今日の日本代表。

ワールドカップ。

本戦のメンバーは今日出た人を中心にするんだろうなあ。

 

それがまた違うと、日本国民は激怒すると思うけど。

 

少なくとも、

岡崎、武藤、香川、乾は固定でお願いします。

 

それから、柴崎も。

 

やっとボールが回りゴールの匂いが出てきた日本代表でした。

BiSHの横浜アリーナライブ感想

BiSHの横浜アリーナライブが今日ありました。

f:id:bookrock:20180522225310j:plain

TO THE END

f:id:bookrock:20180522225356j:plain

開演は6時30分。ほぼ定刻に始まりました。

BISHのライブって写真撮影OKなのですね。知りませんだ。次行った時は一眼レフ持って行こうかと思います。

オープニングは、BISH星の瞬く夜に

でした。つまりは、最初から大盛り上がりです。

それから、MC無しの怒涛の12曲です。僕の計算が間違いで無かったら。

 

Twitterにセトリが上がってました。正確には13曲終わった後でした。

続きを読む

スポーツ選手の危機を避ける本能と、企業としての危機管理の観点からの日本大学アメリカンフットボール部について

サッカーの試合を見ていて思うことは、ゴール際の攻防で、ゴールキーパーと錯綜した時、意図的に高く飛んでキーパーを蹴らないようにする行為です。

ボクシングでは、ラウンドが終わるゴングと共に、攻撃をやめる時です。

ゴールキーパーが飛び出してボールを取ろうとした時にキックが入ったら大怪我します。

戦う意思がなくなった相手にパンチをあてたら、きっと相手は倒れます。それは攻撃してくることを想定してないから。

 

暗黙の了解とルールと。

こういうことでスポーツは不意の怪我から守られていると思います。

 

スポーツ選手は本能として、やったらまずいことを知っていると思います。

 

この点から考えて、日大アメフトのDFが関学のQBに仕掛けたファールは、信じられない行為です。

 

続きを読む

仕事の流儀、本田圭佑の言葉が素晴らしい

ワールドカップまであと2ヶ月。

当落線上の本田圭佑のインタビューが主だった、NHK仕事の流儀。

1時間番組でかなり深堀していた。

 

その中で、言葉をポジティブにするとこと。

 

失敗は、何とかできる成功とか

一番の敵は自分とか

 

自然に言葉が出ていた。

 

ハリリの縦に長いキックでの攻めに反旗を翻す。

 

ただ、点も取れず、チャンスも作れず。

 

ホンダ、終わったなあと思った瞬間。

 

ところが、監督は、皆さん承知のように西野朗さんに変わりました。

 

この交代劇は、ホンダのためだという感じもあります。

 

本田圭佑、きっと選ばれると思うのですが、西野ジャパンはどうなるんでしょうね。

御茶ノ水ワテラスのJAZZ AUDITORIAとエドマール・カスタネーダと川口千里

急にジャズを聞きたくなった。

急にと言っても、そんなに簡単にないよ。

と、思っていたら調べてくれた。

JAZZ AUDITORIA

f:id:bookrock:20180506213704j:plain

4月27日から4日間。

御茶ノ水でやっている無料のライブ。

こんなのやっていたなんて全く知らなかった。

ライブは一日三公演。

座席を取るためには、11時までに並んで整理券が必要だとのこと。

整理券取れる時間には行けないので、目当ての公演を見に行こうと、少し前に、御茶ノ水へ。

続きを読む