Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

夏の甲子園、岩手県決勝戦。エース佐々木朗希投手を出さなかった監督さんはエライと思う

今年の夏の甲子園で一番見たかった選手の一人です。

佐々木朗希さん。

 

決勝戦には出ませんでした。

投手の酷使が毎年問題となる甲子園大会。

 

決勝戦は、開場を早めるぐらい人気になりました。

 

その中でこの出さないと言う決断は、もし勝っていたりしたら、途中から出たかもしれませんが、先発させなかった監督さんの勇気は凄いことだと思います。

 

佐々木さんは、長い野球人生だと思うので、もっと大きな舞台があるはずです。

 

まあ、しかしあれか。

190球以上投げた試合もあったんですね。

ここのところは、矛盾してるかなあ。

 

 

大分県豊後大野市三重町にある、ひらお食堂

外食したくなったのでずっと気になってた、ひらお食堂に行ってきました。

三重町の幹線沿いにある定食屋さんです。

f:id:bookrock:20190725160012j:image

中身はこんな感じです。

店主がジャイアンツファンなのか、巨人グッズがありました。

メニューは夜も定食が食べられます。

f:id:bookrock:20190725160125j:image

だいたいが700円と安いです。

 

大分だからやはりとり天だろうととり天定食頼みました。

f:id:bookrock:20190725160206j:image

とり天が結構な量です。

からしとタレ?に付けて食べるんですね。

マヨネーズも付いてたので、マヨでも良さげです。

とり天、美味いです。

サクサクと食が進みます。

 

ご飯も美味しく炊けてます。

 

お酒のつまみ系もちゃんとあるので酒飲むのもいいかと思います。

 

良い定食屋さんでした。

大分県竹田市の天然温泉月のしずくに行ってきた

竹田市に天然温泉があることを知らなかったのです。

今の竹田市は大きくなったので、長湯温泉と言う割と有名な温泉街があるのですが、旧竹田市にあったとは。

岡城天然温泉と名乗るように、岡城址の側でした。

岡城址は、少し前のテレビで行ってみたい日本の城一位になってました。

岡城址は、名の通り既に城はありません。

城の跡が残るだけですがとても風情があります。

 

さて、月のしずくです。

f:id:bookrock:20190725155300p:image

入り口を入ると靴を脱ぐところがあり、靴を脱いで入ります。

靴は履き間違いが多いとかでロッカーに入れることを推奨してます。

靴を置いたら正面ちょっと奥に受付があります。

料金は受付横の自動発券機で払います。

入浴料は、350円です。

タオルは100円で購入。

バスタオルは180円でレンタルします。

タオルとかは家から持って行った方が良いです。

石鹸とかシャンプーとかは温泉に備え付きであります。

受付を済ますと、脱衣場に入って服を脱ぎます。

ここには、ロッカーがあり貴重品はそこに入れます。

一旦100円払いますが帰りに出てきます。

風呂場に入ると、掛け湯があります。

僕は掛け湯はしなくてまず、シャワーで全身をまず洗います。

シャワーは、出るようにひねると、ずっと出ます。止まる方にひねらないと止まりません。

さすが、天然温泉です。

勝手に止まるようなセコさはありません。

いくら天然温泉と言っても使わないときはシャワーは止めましょう。

 

お風呂の種類は、ジャクジー、サウナ、普通の温泉、電気風呂、露天風呂です。

 

普通の風呂と身もふたもない書き方しましたが、結構広くて良いです。

泡が二箇所から噴き出してます。

ここに背中を向けて座ったら心地よいです。

 

電気風呂は、電気が通ってます。少し入ろうとしましたが、ピリッときたので思わず尻込みしてしまい入れずでした。

次回再チャレンジです。

 

サウナは低温サウナと言ってますが、かのり熱かったです。

10分は入ろうと思ってましたが、6分ぐらいで退散してしまいました。中途半端なので水風呂を中途半端にしか入れませんでした。

 

縦に長いジャグジー。

ここは、結局疑問だらけのお風呂になりました。

入って歩いて端っこにジャグジーらしきものがあるのですが、ここでどうすればいいのか分からないのです。

経路も二箇所あるようでないようで。

しかも、譲り合いましょうとか注意書きがあるので、何か曰くありげなジャグジーです。

せっかく空いてたのですが、次の人が入ってきたので早々に出てしまいました。

 

で、僕が一番気に入ったのが、露天風呂でした。

熱くない湯舟。

もう、何時間でも入れるぐらい心地よかったのです。

うまい具合に他に人がいなかったので独占です。

 

お風呂は、いつも短時間で出てしまうのですが、ここでは1時間ほどいてしまいました。

 

温泉出た後は、冷たい飲み物の自販機も充実。

 

良い、温泉でした。

BABYMETALはやはり3人が一番しっくりくる

2019年6月28、29日

横浜アリーナ

BABYMETAL AWAKENS - THE SUN ALSO RISES -

二日間行ってきた。

f:id:bookrock:20190630221749j:plain

ライブ冒頭、仮面をかぶった3人が現れる。

MC

サポートメンバー3人のうち一人が降臨する。

3人で始まる。

 

一曲目、新曲。

これがよい。

新曲なのに既視感がある。

 

横浜ありーーな!とコールアンドレスポンス。

この後に、メギツネ。

盛り上がらないわけない。

これだよ、これ、BABYMETALは。

 

ここでサポートメンバーの件。

続きを読む

BABYMETAL横浜アリーナ2日目

今日は入場もスムーズだったようで、着いた3時半すぎには、入場が始まっていた。

一番右端を進んだ方が早いです、僕を信じてください。と言うスタッフの人がいて少し笑いが起きたけど、実際右端が進んだ。

スタッフの人は、えらい!

アリーナに入るとスタンディングもかなり埋まっていた。

これ、もしかして定時で始まるのではないかと思っていたら、ほんとに、ほぼ定時に始まった。

1日で正常にするなんてえらいもんだ。

 

ライブは昨日と同じ仮面かぶった女性3人がでるとこから始まり、オープニング経て、BABYMETALの三人が出る。

一人はサポートメンバー。

 

2局目のメギツネで、これは昨日とセトリ同じかもと思う。

今日はスタンドの前の方で見やすい。

前はいいわ。

 

PAPAYAは、タオルぶん回し曲になったけと、盛り上がります。

 

昨日と寸分変わらないライブ。

 

でも、良かった。

ほんとに良いライブでした。