読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

ブラマヨ小杉とオードリー若林の漫才が絶妙に面白い。

昨日の深夜にやっていたお願いランキング。

そのコーナーでブラマヨがMCになり、一組のお笑い芸人を呼んで、お互いに聞きたいことを無理やりランキングにするコーナー。

今回の相手、オードリーとは話がうまく噛み合い面白かった。

お笑い芸人同士がスイングするとこんなに面白くなるんだという見本みたいな番組だった。

ブラマヨの小杉と吉田。オードリーの若林と春日。

四人の中で一番飛ばしていたのは、吉田だった。

春日が潜水の記録に挑戦して失神したシーンを見たときも、そりゃすごいかもしれないけど、自分(春日のこと)はアメフトやってたんでしょ。それならたいしたことないよ。

と、吉田にとっては潜水の失神は大したことないらしい。


それに対抗してだした吉田の惨事は、体にできた多くのイボを手術でとること。
麻酔をいっぱい射つのは危ないので、ちょっと討ってイボを取り、そのまま次のイボを取ってるときに麻酔が切れ激痛が走ると言うもの。手術は六時間。

聞いてて
むちゃくちゃ痛い話になったが、笑えてしまった。

悲惨な話を笑いに変えるとこはうまい。


次に出したのが
吉田の遺書。

MIを取る少し前、吉田はかなり追い詰められたようで、遺書を書いており、それが番組の家宅捜索みたいなコーナーで発見されたもの。


その他、日記かネタ帳か分からないがそれも公開されていた。


最後に若林の要望で日頃と違うボケをやってみたいと、ブラマヨの小杉と即席漫才が始まった。


ネタあわせ。
ほんの少々。

ボケ役の若林がひたすら喋り、要所要所で小杉が突っ込むと言うもの。

小杉の突っ込みが絶妙で夜中に笑ってしまった。



このコラボ
もう一度見てみたい。