読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

同級会

日記

久しぶりに会った中学校の同級生。

 
名前が思い出せない。
 
年をとったと思った瞬間。
 
そして、人の記憶力なんて大したことないと思った瞬間。
 
何と言っても、顔が思い出せないのが、一番辛い。
 
お酒を酌み交わし、記憶を辿りながらやっと30年前にタイムスリップする。
 
そう。
タイムスリップが一番適当な言葉。
 
タイムスリップした後、記憶を一つ一つ辿っていく。
 
そして、やっと30年にたどり着く。
 
中学校までの同級生は財産と思う。
 
何も、計算がないつきあい。