読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

SASUKE、伝説の猟師、長野誠引退。ファイナリストは現れず。

SASUKE

一年に一度開催されるようになったSASUKE。

二人目の完全制覇を成し遂げた、長野誠さんの引退SASUKEでした。

 

そのファーストステージ。

100人目に現れました。

 

課題はすべてクリアしました。

ところが、無常にタイムアップ。

 

長野さんの最後のSASUKEは、ほぼクリアしたものでした。

 

ファーストステージをクリアしたのは、100人のうちのたった8人。

日本人4人、外国人4人と言う、グローバルになったSASUKEを象徴するような結果でした。

2ndステージは当たり前のようにみんなクリアします。

そんなに簡単な課題ではないのですが、1stステージクリアした人にとっては簡単に見えるようなステージでした。

 

2ndが足の課題だとしたら、3rdは手の課題です。

 

足と手は、どっちが大変かと言うと、明らかに手です。

手の疲れは、ずんずんと残ります。

 

その大変な3rdステージは、クレージークリフと言う、クレージーとしか言えないような課題があります。

 

そして、今日のSASUKEのキーワードは運です。

 

なんと、クリアしそうな最後の二人の前に立ちはだかったのが、雨です。

 

難しいうえに滑りやすいと言う、不運が重なります。

 

結果、だれも3rdステージをクリアすることなく、今年のSASUKEは終わりました。

 

いやあ、でもこれもSASUKEかと思います。

 

世界的なコンテンツになったこともうなずけます。