読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

めちゃイケ、歌へた王座選手権は面白い。

さっきまでやっていた、めちゃイケ歌へた王座選手権


音痴な歌ばかりを1時間見せるのは難しい。
下手ばかり集まると、そのうち下手がなんだったのかを忘れ面白くなくなる。
うまい人がいるから下手が浮かんでくるのであって、下手ばかりの歌を聴いていくと、下手の基準がとてつもなく大きくなる。
そうなると、番組的には難しくなる。

そんなことは良く分かっているナインティナインは、途中に山田サラダという隠し球を用意していた。
途中でこう言う期待を思いっきり裏切りながら逆の振り幅を持っている芸人を入れると、番組自体締まってくる。

そして、トリのホンコン。

番組の最初からちらっと見せながら、ホンコンの歌での「イロモネア」のパロディで爆発に結び付けるあたりはさすが。


番組自体は、もうここで終わっていて、本編の王座が誰だろうがもうどうでも良くなった。


それにしても、めちゃイケは面白い。