読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

acerのChlomebook11の電源が突然入らなくなったので、acerのカスタマーセンターは問い合わせをした。

それは突然やってきた。

家に帰って、acerのChlomebook11の電源を押すと、入らなくなったいた。

電源ボタン押しても押しても変わらず。

ACアダプターを差し替えたり、ケーブルを差し替えたりして見たが何も改善されない。

 

acer chromebook 電源

エイサー クロームブック 電源 入らない

とかで、ぐぐってみたけど有効な情報はない。

 

休みになったので、エイサーのカスタマーセンターへ電話した。

 

電話先は、IVRになっていて音声応答にそって電話のボタン押していった。

僕の場合は、ハード故障と思われたので、その方向で。

 

すると、一度リカバリーをしてくださいと、その音声応答から言われた。

ん!

リカバリーとな。

リカバリーしようにも、電源入らないんだけど。

とは思ったが、一応やってみようと、音声応答で言われたように、エイサーのWebサイトのサポートを開き探してみた。

しかし、やり方が、全く分からなかった。

そもそもが、あまりメジャーじゃないChromebookに関する記述が少なかった。

そして、再度、カスタマーセンターへ。

オペレーターまで繋がるのに時間を要した。

やっと繋がり症状を話す。

 

ケーブルをつなげ変えたり、ACをつなぐコンセントを延長コードではなく直に挿して見てください、と言うようなことを言われたので、それをやってみたけど、治らなかった。

 

延長ケーブルではなく、コンセントに直接挿せば直ることもあるらしい。

 

結局のところ直らなくて、カスタマーセンターへ送ることに。

 

買った時の箱があったのはラッキーだった。

 

保証期間は、1年。

 

本体と保証書と領収書と修理依頼書を箱に入れ、送った。

 

さて、うまく修理されて戻ってくるんだろうか。

で、原因は何なのだろうか。