読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

ガイアの夜明け、サバを乱獲する中国

TV・映画

サバ

 

日本を代表する魚です。

安いです。

でも美味しいです。

 

僕は、魚で一番サバが好きです。

 

関サバとかのブランドサバでなくても好きです。

 

そのサバが日本近海で取れなくなったそうです。

 

サバは、日本近海を離れ公海に出て戻ってきます。戻ってきたサバは大きくなって美味しくなっています。

日本から離れること400km

公海です。

 

ここでサバを乱獲するのが中国船でした。

 

サイズは小ぶりでも中国に持って帰ると商売になります。

 

このニュースは実はNHKでやっていました。

www3.nhk.or.jp

煮てもよし、焼いてもよし。大衆魚の代表格といえば「サバ」です。しかし、もしかしたらこれまでのように手ごろな価格で手に入らなくなる…そんな心配が出はじめています。日本や中国、韓国などは8月、初めてとなる公海でのサバの漁獲に規制を導入することにしました。

 

日本近海で取れるサバは「マサバ」や「ゴマサバ」と呼ばれる種類がほとんどです。主に日本の太平洋側の海域を泳いでいますが、実は、えさを求めて三陸から北海道の遠い沖合まで広く回遊しています。日本は、ほとんどを近海で漁獲しているのですが、遠い沖合の公海では今、ある国の漁船が大量にサバを取っていると指摘されています。中国です。

 

こういうニュースを見ると、どういうことかなあと思います。

 

なんとかならないものですかねえ。