読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

BABYBETALのMETAL RESISTANCEを1週間毎日聴いた感想。

4月1日発売になった、BABYMETALの2ndアルバム、METAL RESISTANCE。

我が家に来たのは、4月2日でした。

最初に聞いた感想は、こうでした。

bookrock.hatenablog.jp

 

毎日通勤時間に聞いているうちに、やっと全貌が見えてきました。

いや、まだ半貌(?)ぐらいでしょうが、では、1週間聞いてみた感想を。

 

1. Road of Resistance

ここで今さら書くことはないような名曲です。ライブの最後を飾るにふさわしい曲です。ただ、このアルバムを引っ提げて進むコンサートでは、この曲がどう扱われるかは気になることろです。

何故かと言うと、最後締めくくる歌が他にもこのアルバムにはあるからです。

 

2. KARATE

横浜アリーナで見た時の感想と大きく変わりました。最初、なんかよくわからなかったのです。メロディーについていけなかったのでした。でも、何度も聞いていくうちに、これはベースの入り方からしてヘビメタだし。

セイヤ

ソイヤ

オス!

っていうところが良いし、こぶしをもっと、心をもっととか、観客と一緒になれそうな演出がいっぱい潜んでいる曲です。

 

3. あわだまフィーバー

この曲もいい意味で裏切られました。

ライブでは可愛いとしか思えませんでした。

CD聴くと、イントロの打ち込みから、怒涛の展開にもっていきます。

 

4. ヤバッ!

前半4曲目でノックダウンしそうになります。

乗りが早く、やば!とか、アレドッチ、コレドッチとか、違う、違う、デモネ!とか耳から離れないフレーズのオンパレードです。

どんなダンスを見せてくれるのか、どんな3人のフォーメーションなのか、ものすごく気になる曲です。

名曲です。

 

5. Amore - 蒼星 -

ミディアムテンポの曲です。

SU-METALの歌唱力が生きた曲です。

紅月ーAKATSUKIーに似たドラムの打ち込みです。

ライブ途中に入れてくるんだろうなあと思います。これも良い曲です。

後半、アップテンポになり、昇華していきます。

 

6. META! メタ太郎

ん?!

と最初思って曲です。

怪獣を倒す、メタ太郎か???と言うことで、ウルトラマン太郎から取ってきた、メタ太郎ではと。

コミカルになっていくかというと、これがまた良い意味で裏切られます。

メタ太郎

メタ太郎

君はヒーローさ。

METALヒーローを歌い上げる応援歌です。

 

7. シンコペーション

この曲は一番に打ちのめされた曲です。

イントロからして格好いいとしか言えません。

4拍子の3拍目から入るような、入り方が難しい曲です。

これ、歌い切れるようになりたいなあ、自分。そしたら、格好良くなるなあと思ってしまいます。

 

好き

嫌い

好き

嫌い

好き!

 

しかし、何というカタルシスの走る曲なのでしょう。

ギターと言い、ベースと言い、ドラムスと言い、やあ!格好いいです。

 

8. GJ!

MOAMETALとYUIMETALが歌う、おねだり大作戦系の曲です。

サビの太鼓が耳に残ります。

 

9. Sis. Anger

僕の根性叩き直してほしいと 思わずにはいられない曲です。

ざっけんじゃねえ!と言われたら、ごめんなんさいと謝るしかありません。

MOAMETALとYUIMETALのためなら、生き方ゼッタイ変えますから、と誓ってしまいます。

良い曲です。

 

10. NO RAIN, NO RAINBOW

この曲、聞いたことあるなあと思っていたら、以前出したライブDVDに入っていました。CDではまだ出してなかったんですね。

今さら書くこともないバラードの名曲です。

 

11. Tales of The Destinies

イントロからしていろいろな要素が入りすぎです。

この曲が、これから聞いているうちに一番印象が変わってくると思います。

最初聞いた時は、なんじゃこれ!です。

過去聴いてきた曲であえて例を出すとしたら、クイーンのボヘミアン・ラボソディです。

もっと何度も聞かないと、評価難しいなあと思います。

いや、いいんです。

ただ、その良さがどこから来ているのかが、まだよくわからないのです。

 

12. THE ONE

アルバム最後を飾るにふさわしい、大きな曲です。

横浜アリーナで聴いたとき、歌詞がよく聞き取れなかったのです。

ただ、英語で歌ってるんだぐらいは分かりました。

ところどころに日本語が入ってきてので、また、よくわからなくなったことを覚えています。

THE ONEとは、BABYMETALのメンバーズサイトの呼称です。

もし、終わりがあるなら、教えてほしいと、意味深な歌詞があります。

REMEMBER ALWAYS ON YOUR SIDEなんて歌詞を読むと、BABYMETALの最後の曲になるのではないかと勘ぐってしまいます。そんなことあってはならないのですが。

 

こうして聞いてみると、このMETAL RESISTANCE。

名盤を越えています。

物凄いことになってしまったとしか言えません。

 

www.toysfactory.co.jp