読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bookrock

おもしろく こともなき世を おもしろく

書評、船を編む

最近三浦しをんの作品をよく読んでる。この本もかなり有名と思うけど、なんのことを書いた本だかは全く知らなかった。船を編むって不思議な言葉だなあと思っていた。それくらい先入観なしに読んだのだけど、大辞典を作ることを書いてることには、早く気が付…

書評、神去なあなあ夜話

神去なあなあ日常の続編です。 ただ、書きっぷりが全く違います。 夜話は、平野勇気の私小説的な文章になっています。 物語の中心は、勇気と直紀の恋物語ですが、神去村に秘められた秘密が出てきます。 神がかった神去村。 そこに隠された悲劇。 今回は、林…

書評、神去なあなあ日常

この本は、林業男子を読んで知りました。 なんと映画にもなっていました。 神去なあなあ日常 は かみさりなあなあにちじょう と読みます。 神去 と言うネーミングからして既に神がかりです。 高校卒業とともに、いきなり横浜から神去村へと強制就職させられ…

書評、林業男子。いまの森、100年先の森。

林業です。 学生の頃に習った、第一次産業。 農業、漁業、林業の林業です。 この本では、その林業の特集をやっています。 まず、東京にある東京チェンソーズの話です。 東京都檜原村にある、東京チェンソーズ。 まず、檜原村が読めません。 ヒノハラムラ と…

書評、逆説の日本史19

井伊直弼だけで1冊かけてしまうんだなあと。 幕末に与えた影響はそれほど大きい人物ですし、そんな大物なのにちゃんと書かれた書物って少ないんだろうなあと思います。 何といっても、幕末最大のヒールです。 吉田松陰を安政の大獄で殺した張本人です。 日本…

書評、下町ロケット

テレビで見た方が先なので、テレビとの差などを。 ほぼ原作に沿った内容でした。 大きく違うのは、帝国重工の社長は小説では最後にしか出なかったことと、娘の莉菜もそんなに出なかったことぐらいです。 この小説の主題はメーカーとは何なのか?です。 もの…

Kindle版、新世紀エヴァンゲリオン14冊がまとめて、700円

おそらく期間限定だとは思うのですが。 [まとめ買い] 新世紀エヴァンゲリオン 作者: 貞本義行 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 新世紀エヴァンゲリオンが14冊まとめて700円です。 一冊売りもやっていて、それだと50円です。 西暦2000…

書評、YOUは何しに日本へ?取材ディレクターが語る18のアナザーストーリーズ

テレビ東京の番組、YOUは何しに日本へ? その番組ディレクターが、放送の少し裏側を語ります。 読んでみると、当たり前ですが、この番組のガチさ加減が分かります。 成田空港の到着したYOUたちにいきなり声をかけ、日本に来た目的を聞き、取材を申し込むので…

書評、「ななつ星」物語

この本はまだ95%ぐらいしか読んでいません。 その中でこうやって書くのはどうかと思いますが、この本は素晴らしいです。 ななつ星in九州 このネーミングがすらすら言える人はそんなにいまだにいないのではないかと思います。 多くの人が、 七つ星 と思って…

書評、経済特区自由村

最近書評と書かれたテーマが多くなり、やっとこのブログのタイトルらしい展開になってきたなあと。 この本、経済特区自由村は著者、黒野伸一。 本が厚いのと字がそこそこ小さいことから、完読するのが大変かと、少しばかり逡巡してしまった。 まずは、現在の…

書評、うなぎと日本人

最近この、日本人がつく本ばかり読んでる気がする。 今回は、全編うなぎのことが書かれた本です。 うなぎ、高くなったなあと思います。 数年前にうなぎの漁獲量が激減し価格が上昇しました。 うな丼とかうな重の値段が上がったし、スーパーで売ってた一尾980…

書評、マラソンと日本人

マラソン見るのが好きです。 単に、42.195㎞走っているだけの映像なのに、なんであんなに面白いんでしょうね。 マラソンと日本人は、マラソンが日本に入ってきてからこれまでの歴史が書かれています。 日本で最初のマラソン。 日本マラソンの父である…

書評「日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?」

最近は、2週間で3冊の読書をすることを目標にしています。 なんで3冊かと言うと、これと言った理由はないのですが、しいて言えば、近所の図書館を利用することを始め、借りる期間は2週間なのですが、一辺に借る本の数は2冊では少ないのではないかと思ってい…

図書館で本を借りて読む生活っていけてる、かも。

図書館で本を借りて読むなんて、確か中学生で終わっていた。 高校生になると、大学受験と部活が忙しくて本を読む時間も無くなった。 大学生になると、本を読むには有り余る時間ができてしまった。 この、有り余るというのは曲者で、いつでも好きな時に読める…

書評、歌え!多摩川高校合唱部。は表参道高校合唱部を見て感動したら読め!

合唱部です。 このブログの文脈からは、表参道高校合唱部からしかありません。 確かに、そのドラマを見てこの小説の事を知りました。 で、読んだわけけですが、この小説は、⚪︎です。 合唱ってよく知らなかったのですが、実は体育会だと分かります。 声を出す…

OKEGAWA hon+で、尚美学園大学生によるミニコンサートを見た。

10月11日。 OKEGAWA hon+ 本を借りに行ったら、ジャズの音色が。それも生演奏っぽい。 こんなところに生演奏する場所ってあったっけ? と思って歩いていると、あった。 図書館の入り口のスペースに。 ポピュラーミュージックコンサートみたいなポスターが貼…

何気に結構お得な、アマゾンプライム。

Amazonプライム。 実は1年間だけやってました。 当時は、配送が速いだけのサービス。 1日を取るか2日を取るかでしかなかったので、1年でやめました。 そんな、たかが1日の違いで年間3900円払う価値は、自分にはなかったのです。 そのAmazonプライム…

TPPで気になる唯一のことは、著作権。

TPP。 環太平洋戦略的経済連携協定(かんたいへいようせんりゃくてきけいざいれんけいきょうてい)は、英語では、 Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement または単に Trans-Pacific Partnership。この頭文字をとって、略称TPP。 太平洋…

表参道高校合唱部! のオフィシャル・スコア 発売

歌った曲の映像を集めた、それもテレビバージョンと歌だけバージョンを発売してくれないかなあと思っているのですが、なかなか難しいのでしょうか。 表参道高校合唱部で歌われた曲のスコア(楽譜)が発売されます。 【収載曲】01.Over Drive02.大きな古時計0…

Kindle持ってショッピングモールに行こう

暑い。家にいるとエアコンをつけないと熱中症で倒れてしまいそうだ。だから、エアコンつけてしまう。勿体無い。夏は暑いのが当たり前なので、汗かいて過ごすか!とも思うが35度越えると暑さは凶器になる。何かいい事はないかと思い、まずはドライブしてみた…

フリーペーパーのR25、定期刊行中止に。あのR25もか。

R25と言えば、数あるフリーペーパーの中で王様でした。確か、木曜日の発刊だったと思いますが、駅に置かれた本は、すぐになくなっていました。たまに手に入れられた時は、やった!とか思ってました。なんなんだろうなあと、思いますが、フリーペーパーにして…

怪しい探検隊、北へ

わしらはあやしい探検隊。そのシリーズの2号がこの、北へ。久しぶりに読んでみた。自分が書いたエントリーに半ば感化して。このエッセイで、一番面白かったのは、あとがきだった。いえいえ、本編が面白くない訳ではありません。本編も十分に笑わせてくれま…

会社を復活させるのは、ラストマン。

日立は、以前ウェブサイトを作るときに、そのブランドの展開を参考にさせてもらった会社です。 その日立製作所が、巨額の赤字を抱えそして、復活を果たします。 その当時の社長が書いた本が、このラストマンです。 ラストマンとは、文字通り最後の男です。 …

椎名誠の10冊を選ぼうとしたら、3冊しか選べなかった件。

椎名誠の著作は、254冊もあるというのを知ったのは、最近読んだ、澤田康彦さんの椎名誠の10冊だった。 僕も相当に椎名誠さんの本を読んだと思っていたけど、この冊数を見たら、ほんの5分の1もなかった。 大学生の頃が一難読んだ時だったが、卒業と同時に引…

倉持由香さんが中心となってツイッターの中で活動する、グラドル自画撮り部。その人たちの写真集が発売。

コスプレ自画撮り部 フォトバイブルが発売に。 コスプレ自画撮り部とは、グラドルの倉持由香さんが中心となって、ツイッターで活動する団体?のメンバーた中心になった写真集です。 ハッシュタグ、#グラドル自画撮り部 人気グラドル7人とのコラボ企画「#…

Amazon上半期1位は、松岡修造。

Amazonでは既に上半期のランキング大賞が発表されています。 Amazonと言えば、やはり、本、 その本の1位は、 和書総合は『(日めくり)まいにち、修造!』が堂々の1位。 (日めくり)まいにち、修造! 作者: 松岡修造 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2014/09/…

書評。BOSS

メジャーリーグのゼネラルマネージャーのことを描いた小説です。内容紹介メジャーリーグベースボール(MLB)のナショナル・リーグに所属するニューヨーク・メッツは、低迷が続いていた。テコ入れのため、ゼネラルマネージャー(GM)に、日本人の高岡脩二が大…

書評、百年の難問はなぜ解けたのか。天才数学者の疾走

数学得意と思ってましたが、全く歯が立ちませんでした。ただし、書物としては面白い仕上がりになっています。ボアンカレ予測。100年間解かれなかった定理を解き明かしていくのを追ったドキュメンタリーです。数学のことやって人は見るの?と言う多くの負の予…

こういうことを無形文化財と言うんだろうなあ、書評「漁師の肉は腐らない」

ゴールデンウィークと言うことで、一気に本一冊を読みきってしまいました。 一日で読み切るなんてことは、ここ最近、ずっとなかったことです。 小泉武夫さんの、漁師の肉は腐らない。 義っしゃんと先生の出会いから、偶然の再開。 そして舞台は、義っしゃん…

リベラルとリベラリズムの超えられない溝。

リベラルとリベラリズムは、良いイメージの言葉でした。 直訳すると、自由です。 この言葉から何も悪いイメージは浮かびません。 リベラリズムも同様です。 直訳すると、自由主義です。 ところが、この言葉が政治の世界では独り歩きします。 リベラル派と保…

ゴルデンウィークは読書三昧。【60%OFF以上】Kindle本GW(ゴールデンウィーク)セール開催中。

Kindleはこういうセールがあるので、良いのです。 ゴールデンウィークに60%OFF以上のセールです。 少し紹介。 四つ話のクローバー水野敬也 ミズノオフィス 2011-04-22売り上げランキング : 132Amazonで詳しく見る by G-Tools 水野さんのほのぼの感が良いで…

Kindle Paperwhite Wi-Fi+無料3Gモデル が期間限定3000円引き。12,480円。

Kindle Paperwhite Wi-Fi+無料3Gモデル 僕が一番使うKIndleです。 Kindle Paperwhiteは、本を読むことに特化したKindleです。 無駄な装飾一切なし。 これだけで勝負や!という気合いっぱいのモデルです。 3Ḡがついた機種と付いていない機種の2つがありますが…

ヒューマンは読むべし。ただし条件付き。

この読み物。一言で言って、面白い。二言で言うと、物凄く長い。本を読む時間が結構できた時に一気に読むべき本。ただ、読みやすいのでどんどん進む。進むんだけど圧倒的な厚みに気が縮む。内容はというと、人の起源を現地の取材を交えながら克明に描いたも…

アマゾンの電子書籍リーダーKindle(キンドル)に白が登場。

これ、結構格好良いです。 Kindleのホワイト版。 発売予定日は、4月8日。 発売記念で、こういうこともやっています。 読書に特化した電子書籍リーダー『Kindle』のホワイトカラーが新登場。発売を記念して、『Kindle』もしくは『Kindle Paperwhite』を購入し…

現場力を上げて企業の価値を高める。「現場論」について

現場論_「非凡な現場」をつくる論理と実践 (Japanese Edition) by 遠藤 功 この著作を読んだ感想です。 私は日本企業はあくまでも「体質」で勝負すべきだと思っている。中途半端に「体格」を追求するのではなく、企業の「体質」を磨き込み、卓越した組織の力…

私がKindleで本を読むただ一つの理由。

電子書籍市場は、amazonのKindleと楽天のkoboの二強に収斂していった感じです。 電子書籍の良い所は、物体としての本棚がいらないことです。 スペースが不要でいつでも何冊でも持ち歩くことができます。 本はクラウドに保存されているので、それこそネットに…

テーマパークの復活。USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? V字回復

昨日ちょうど地方の遊園地の復活について書きました。 なんか、神の思し召しか、偶然Kindleで買っていたこの本。 USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? V字回復 by 森岡 毅 です。 遊園地と書いて昨日は少し違和感があったのですが、こ…

太もも写真館はヒットだと思う

ふともも写真館。なかなかこの境地で写真集出すのは難しいけど、やるんだなあ。こういう時。ふともも写真館 制服写真部作者: ゆりあ出版社/メーカー: 一迅社発売日: 2015/01/29メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る

amazonのKindleで、たまに特集でもなく書籍が驚きの安さになったのを見つけた時には、思わずクリックしてしまう。

仮面女子の性接待の記事とか、杏野はるなさんの実は結婚していたという記事が、立て続けに出て、アイドルって大変だなあと思っている、筆者です。 さて、amazonのKindle。 毎日一冊、日替わりセールが行われていて、気になる本を購入したり、今もちょうどや…

12月25日まで割安のKindleとKindle本の年末セールで、年末年始は読書三昧。

Kindleは12月25日まで、最大3000円引き(Kindle fire HD7は3000円引き、Kindleは2000円引き)です。 さらに今、本の年末セールもやっているのでその中からお薦め&自分で買った本を。 心配ぐせを直せばすべてが思いどおりになる斎藤 茂太 ゴマブックス株式会…

これは絶対買い。【12/25まで】クーポン『WINTER2000』でKindle、Kindle Paperwhiteが2,000円OFF!つまり、Kindleが4,980円。

これは、もう買うしかないでしょう。 なんと12月25日まで、Kindleが4,980円です。 クーポン『WINTER2000』を入力です。 キャンペーン参加方法 1. Kindle、またはKindle Paperwhiteをカートに入れます。(Kindle Voyageはキャンペーン対象外)2. レジに進…

お客様の立場で

セブンアンドアイホールディングスの鈴木さんの著作を読んだのは初めてでした。セブンイレブンを日本に持ってきて、流通革命を起こした人です。イトーヨーカドーの子会社だったセブンイレブンの方が大きくなって飲み込んでしまった、と書くと余りにも世俗的…

ココアにバターと文庫本と書を捨てよ町へ出よう

ココアにバターと文庫本。 この言葉を始めて見た時、思い出したのは、この言葉です。 書を捨てよ町へ出よう。 寺山修司の言葉です。 もう、震えるほど格好いい言葉です。 僕のこれまでの人生の中で、一番心揺さぶられた言葉の一つです。 それと、ココアにバ…

Kindleで角川祭り。

Kindleストアで角川書店の本が割引中。 いっぱいありすぎて、何を紹介すればいいのかわからんわ。 コミックも多数。

石破茂さんが、安倍内閣で安全保障法制担当大臣を断った理由が分かる本

現役の政治家で一番軍事に明るい人の1人が、石破茂さんです。 これからの日本の安全保障を決める意味で新設された安全保障法制担当大臣。 一番有力視された政治家が、その石破茂さんです。 新聞とか読むと断った理由が、集団的自衛権を憲法の改正なしに閣議…

従軍慰安婦と朝日新聞の大罪。

戦前の日本兵がやったと言われることで、最も大きな間違いは、南京大虐殺と従軍慰安婦。 南京大虐殺については、その被害者と言われる数がどんどん増えて、何が真実かほとんどわからなくなってしまっている。 戦前の日本軍がアジア諸国で行ってきた統治を見…

銀翼のイカロスの感想文。

純国産の航空会社が破綻の一歩手前に。 破たん寸前のその会社の担当が、審査部から半沢直樹のいる営業第二部へ。 審査部は、破綻前の会社の面倒を見る部署。 そこから担当が変わったのはなぜか? 小説は、その最初からスピード豊かに進んでいく。 リストラを…

小説って本当に面白いと久しぶりに感じた本、銀翼のイカロス

最近久しぶりに本を読む生活になっている。 生活と言うのは言い過ぎで、会社の行き帰りの電車の中で読むようになったぐらい。 電車は、寝るかiPhoneでネットを見るかという生活だったので、たとえ、それぐらいの時間だとしても、本を読むというのは久しぶり…

楽天で半沢直樹シリーズ最新作、銀翼のイカロスを500円で買う

ベストセラーになっている(おそらく)、銀翼のイカロス。 紙の書籍では1620円。 電子書籍では、1500円。 これを500円で購入します。 前提。 楽天koboで始めての方限定です。 2014年9月3日まで、1000円分の無料クーポンがもらえま…

コミケに一般企業が多く参入

今年も夏のコミケが始まりました。 数年前に一度行ったことが有りますが、この大行列ってなんなんだ!とびっくりしました。 これまで見たことないような広い長い行列です。 その同人誌的な集まりだったコミケに一般企業が増加しています。 雪印メガミルク。 …